HOME >メッセージイトマップ


はじめまして。
「私どものホームページへ訪れていただきありがとうございます。」...というようなつきなみのご挨拶は簡単にさせていただき、まずはファイル・バインダー業界内における当社の過去から現在までの歩みと、これから当社が進めなければならないと考えている今までとは違う方向性についてお話しさせて頂きたいと思います。

 高度経済成長にのり、オフィスでは多数の事務書類が必要となり、おかげさまで私ども株式会社熊谷製作所はこれまで成長の一途を辿ってまいりました。
なぜなら皆さんのオフィス、ご家庭、そしてお友達、ちょっとだけ見渡してみてください。
─たくさんのファイル、バインダー、そしてシステム手帳などがありませんか?

私どもは、そのファイルやバインダーを製造している文具メーカーではありません。
しかし、そのファイルやバインダーの要となる「綴じ具=リングバインダー」を製造する国内有数の専門メーカーだからです。

 また、よく「競合相手は?」というご質問を受けますが、おかげさまで私どもの独自の生産ノウハウと市場を的確に捉えた価格設定、他社にはない多様な商品バリエーション、早くから取り組んだ海外生産拠点の確保、そして新規商品開発を日々続けることにより他社との差別化を図り、ファイル・バインダー金具の総合メーカーとしてご支援を頂いてまいりました。

 しかし、ご存じの通りこのご時勢の中では、高品質、低価格、確実なデリバリー体制を敷き、私どもの製品を供給させて頂いていても、事務処理のOA化によるペーパーレス社会への移行(CD-ROMなどによる書類の整理。これが本来のOA化ではないでしょうか?)、通信事業の発達に伴う宣伝広告用品の減少(今ご覧頂いておりますインターネットによる電子ショッピングモール等。)などにより、確実にアナログ的商品がデジタル的商品へと変化していると実感しております。
これらの様々な要因により、私どもの製品を採用して頂ける機会も必然的に減少傾向にあることは否めません。
そこで、株式会社熊谷製作所がこれから進んで行く道として、様々な事を日夜模索しております。

 昨今、日本国内ではベンチャービジネスの創造や新規事業の開拓という形で、たくさんの企業が新しい収益確保を確立すべく躍起になっておりますが、大企業ならいざ知らず、私どもも含め、中小・零細企業にとっては投下資本の少なさ、政治的問題解決の未熟さ、そして新規事業を起こすための情報収集の少なさなどにより、良いアイデアを持っていながらも、それを十分に生かしきれず収益確保を目前にして頓挫してしまうこともありがちだと思うのです。
 そこで、私どもではこれから進むべき道として、まったく新しい事業の創成を考えることも必要とは考えておりますが、それよりも今日まで歩んできたファイル・バインダー業界での実績を今まで以上に活用し、さらなる飛躍を目指したいと考えております。

 具体的には、私どもはこの業界の大小を問わず、様々なファイル・バインダー製品とその生産技術を応用した製品開発を得意とするお客様とのお取引をさせて頂いており、その実績を生かしエンドユーザー様(特にインターネット等により奇想天外な発想をご提案される方)の夢を実現すべく、様々なご提案をさせて頂く心づもりでおります。
また、それが私ども株式会社熊谷製作所と私どものお客様が共に発展していくための1つの道ではないかと考えております。
また、私どもでは、ファイル・バインダー製品に関わらず私どもでご提案が出来る商品や、私どもで、様々な製品開発を行っている企業をご紹介することで、エンドユーザー様の夢を実現するためのお手伝いが出来れば、それもお金では表現されない利益の1つであり、未来へ向けての大きな資産となるであろうと考えております。

皆さんがお持ちの夢を実現するために私どもがお手伝い出来るのであれば、皆さんが持っておられる資産(無論お金ではありませんヨ!)を私たちと一緒に活かしてみませんか?

もしご賛同願える企業の方(もちろん個人の方でも結構です)、ご意見をお持ちの方、mailも楽しみにお待ちいたしております。